Will動物病院グループ

イメージ

夜間救急対応時間

午後8:00~翌2:00までは、夜間診察料金となっており、通常診察料金とは異なります。

<夜間診察料>
午後8:00~深夜12:00  3,240円(税込)
深夜12:00~翌2:00  5,400円(税込)

日常のケア、ワクチン接種、健康診断につきましては日中の一般診療時間内にお越しください。
特に重症例の治療を優先することがあり、診察順序が前後する場合がございます。
診察をご希望される方はご来院前にお電話にてご連絡下さい。

ご来院までの流れ

1. 当院へご連絡下さい
夜間診療時間中に受診される方は、来院される前にお電話を頂きますようお願い致します。
症状など診察に必要となる情報をお伺いいたします。 若林救急動物病院  022-282-4033
2. 飼い主様に持参していただくもの
<必ずご用意いただくもの>

  • 身分を証明できるもの(免許証・保険証など)
  • 動物保険に加入されている方は、保険証・保険書類
<お持ちであればご用意いただくもの>

  • 最近行なった血液検査などの検査結果
  • 便・尿・吐物など診察の一助に成り得るもの
  • 誤飲・誤食をした場合は残ったものまたは同じもの、成分がわかるもの
  • 現在飲ませているお薬、療法食を食べている場合はフードの名前

ご来院していただいてからの流れ

1. 問診票に必要事項をご記入いただきます
カルテを作成しますので、問診票に必要事項をご記入いただき受付にご提出下さい。
一刻を争う状態と判断した場合は、問診票をご記入頂く前に診察・処置を開始させていただく場合がございます。
2. 診察を開始させていただきます。
診察の準備が出来次第、診察となります。
獣医師より必要な処置・治療・検査のご説明をさせていただきます。
※お見積書をご提示しながらの治療も可能です。ご入用の場合は遠慮なく受付・スタッフにお申し付け下さい。
3. 診察の結果について獣医師から説明させていただきます
診察の結果、どのような治療が必要なのか説明をいたしますので、ご不明な点があればご相談下さい。
状態によっては緊急手術や入院治療が必要になることもございます。
手術、入院治療が必要になった場合は同意書にサインをいただき、身分証のコピーを頂いておりますのであらかじめご了承下さい。
4. 受付にてお会計となります
治療・処置が終了後、受付にてお会計となります。
お薬の処方がある場合や検査結果・必要書類は受付でお渡しさせていただいております。

飼い主様へのお願い・注意事項

  1. 動物の安全のためにリードを装着していただくか、ケージなどに入れてご来院ください。
  2. 救急処置が必要な方からのお問合せが多くございますのでご相談のみのお電話はご遠慮ください。
  3. ご家族のご意思・ご判断を仰がなければ、処置を進められないこともございますが、動物の状態によってはお考えいただくお時間が非常に限られてしまう場合もございます。
  4. 来院された際の動物の状態によっては、飼い主様へのご説明を詳しく出来ないままに処置を始めなくてはならないこともございますのでご理解下さい。
  5. 保護された動物の治療と治療後の対処は、連れてこられた方の責任でお願い致します。
    ※野良猫を連れてこられた場合は診察前にパルボウィルス感染症の検査を院外でさせていただきますのでご理解下さい。
  6. 飲酒されている方のみでのご来院はご遠慮願います。
  7. お支払いは当日精算となっております。現金、またはクレジットカードのご利用が可能です。
  8. お待ちの時間の間に動物の様子が変わるようなことがあれば、すぐにスタッフにお申し付け下さい。

ウイル動物病院グループご利用の飼い主様へ

夜間-救急対応について

グループ病院の受付時間終了後の夜間診療、救急対応については、若林救急動物病院をご案内しております。
救急の際は一度お電話にてご確認下さい。
また、受付時間終了後のお電話は、若林救急動物病院へ自動転送となっております。